令和2年度 板橋製品技術大賞 テーマ賞(新型コロナウイルス感染対策賞)

ダンボール製パーテーション だんぱーて

ダンボール製パーテーション だんぱーて

企業名

株式会社出羽紙器製作所   HP:https://www.dewa-shiki.co.jp/

ダンボール製造業。FSC認証(国際的な森林認証)を取得しており、ダンボール箱の材料となるダンボールシートから一貫生産することが可能。シート・箱だけでなく、緩衝材や什器などのダンボール製品も設計し、製造販売している。2019年には大型平抜機を導入。生産力と設計力を活かし、付加価値を重視した提案を行っている。
本社所在地は東京都板橋区。生産は埼玉県と山形県の3工場で行っている。

製品・技術の説明

新型コロナウイルス飛沫対策用ダンボール製パーテーション。
ダンボールの枠組で透明シートを挟み、足パーツを組み、自立するようにした。説明書に基づき誰でも簡単に組み立てられ、すぐに設置が可能。
厚さ5mmのダンボールを2枚重ね、厚みは10mmと適切な強度を確保。透明シート部分を広く設計することにより、ウイルス飛沫対策とコミュニケーション維持を両立させた。
ダンボールにはFSC認証紙を使用しており、使用後はリサイクルが可能。新型コロナウイルス対策として期間限定で使用するため、価格と納期を重視した。
最も簡単で安価なノーマル1面タイプは、1枚税込550円。側面からも飛沫をガードできるノーマル3面タイプは、デスク用に最適。サイズ1000mmでは合わないユーザー向けに、幅を600~1400mmまで100mm単位でカットできる可変タイプ(1面用・3面用)も製作。さらには学校机用も展開している。

製品・技術紹介動画


令和2年度 受賞製品・技術のページに戻る

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(新規タブで開きます)

2.板橋区産業情報ガイドブック
detabace

(新規タブで開きます)

i-Net3.アイネット/i-Net


(新規タブで開きます)

ページ上部へ戻る