平成26年度 板橋製品技術大賞 奨励賞

光学設計の自由度拡大とレンズ薄型化を両立する楕円形状フレネルレンズ

光学設計の自由度拡大とレンズ薄型化を両立する楕円形状フレネルレンズ

光学設計の自由度拡大とレンズ薄型化を両立する楕円形状フレネルレンズ

企業名

日本特殊光学樹脂株式会社
 日本特殊光学樹脂株式会社(NTKJ)は、高精度プラスチックレンズメーカーとして フレネルレンズ,レンチキュラーレンズ、平面プリズム、リニアフレネルレンズ、フライアイレンズ、導光板、非球面レンズなどプラスチック製光学部品に関して、小型の製品から、200インチのディスプレイ用フレネルレンズなど超大型の製品まで特殊レンズの製造・販売を行っています。

東京都板橋区蓮根2-16-10
TEL 03-5916-0801
FAX 03-5916-0802
http://www.ntkj.co.jp/

製品・技術の説明

 日本特殊光学樹脂株式会社が今回開発した楕円形状のフレネルレンズは、単純な同心円加工ではなく、楕円形状の軌跡を描くフレネルレンズであるため、大変複雑な加工制御技術が必要とされる非常に製作難度が高い製品です。
 一方、近年光学設計、光学応用機器の高度化に伴って自由曲面のミラーや、レンズなどの複雑な形状の光学素子の需要が高まっています。 さらには、これらの複雑な光学素子の薄型化や軽量化についても要求が高まっています。
 フレネルレンズはレンズの曲率を平面上に並べることにより、レンズの薄型化を実現出来る製品ですが、自由曲面レンズなどの複雑な形状の光学素子をフレネル化することは従来の同心円状のフレネルレンズでは困難でした。
 そこで、今回開発した楕円形状などの自由度が高い軌跡でフレネルレンズを加工するという技術を用いることにより、自由曲面を高い自由度で分割し、薄型化をはかることができ、収差の補正など光学設計の自由度も上がり、かつ連続の自由曲面レンズに比べて薄型の光学素子を実現することが可能です。

製品・技術紹介動画


平成26年度 受賞製品・技術のページに戻る

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(新規タブで開きます)

2.板橋区リーディング企業ガイド
detabace

(新規タブで開きます) 

i-Net3.アイネット/i-Net


(新規タブで開きます)
ページ上部へ戻る