平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞

安全衛生教育のための疑似体験装置

安全衛生教育のための疑似体験装置 1号機

安全衛生教育のための疑似体験装置 1号機

安全衛生教育のための疑似体験装置 2号機

安全衛生教育のための疑似体験装置 2号機

企業名

日本メカニック株式会社
弊社は昭和45年東京都板橋区にて治工具および専用機械の製造を開始し、現在ではOA機器や産業機械用の各種金属部品の切削・研磨加工を中心に、製造を行なっております。
一昨年に新設した生産機器事業部では、測定器や各種治具の開発・製造・販売を行なっており、お客様の生産現場の効率アップに貢献できることを目指しております。
昨年より疑似体験装置を使った安全衛生教育を事業化し、民間企業をはじめ工業系の大学や高校での研修を実施しています。今年度は厚生労働省のポリテクセンター茨城のカリキュラムにも採用されました。

東京都板橋区徳丸3-18-7-203
TEL 029-889-1076
FAX 03-6368-4417
http://www.nichimecha.jp

製品・技術の説明

本製品は、製造業の労災対策のために開発された装置です。また、実際には装置の販売をするのではなく、本製品を教材にした安全衛生研修を民間企業や学校、公共機関などに提供しています。
全産業の中で業種別死傷者が最も多いのは製造業で約24%を占めます。その中で一番多い事故は「はさまれ・巻き込まれ」で約29%となっています。
この装置は、受講生自らが指や身体を使い、工作機械などにより実際に起こりうる「はさまれ・巻き込まれ」事故を疑似体験することができ、自社で稼動している設備の安全対策の重要性や、メンテナンスの必要性、効率を優先した不正改造などの危険性を具体的に学習することができるようになっています。
また、疑似体験だけではなく、新規に設備を導入する際のリスクアセスメントについても学ぶことができます。具体的には、疑似体験装置を分解し、どの場所に安全センサーを取り付ければ良いか、また生産保全を行なう上で、疑似体験装置に組み込まれているどの部品を点検していく必要があるかなどを実際に学習することができます。

製品・技術紹介動画


平成26年度 受賞製品・技術のページに戻る

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(新規タブで開きます)

2.板橋区リーディング企業ガイド
detabace

(新規タブで開きます) 

i-Net3.アイネット/i-Net


(新規タブで開きます)
ページ上部へ戻る