平成26年度 板橋製品技術大賞 東京商工会議所板橋支部賞

シリンドリカルレンズ偏芯測定装置 CL-M1

シリンドリカルレンズ偏芯測定装置CL-M1

シリンドリカルレンズ偏芯測定装置CL-M1

企業名

株式会社アソー
 私共は、お客様の声をすべての基とし、優れた技術を持つ協力会社と共に、ご満足頂けるデバイスをご提供し、皆様のお役に立ちたいと日々邁進しております。
 1990年に前身のアソーフォトから株式会社アソーとして法人化。光学製品の設計・生産および各種光学部品の生産・販売を主な事業としています。
 2009年に透過式偏芯測定機CS-A1とCS-A1000を自社開発。独自の光学設計とソフト開発で国内外の多くの光学メーカー様の生産・技術・品質の各現場で容易に高精度の測定が行えると、高い評価を頂いています。

東京都板橋区舟渡3-5-8-301 板橋区立第一工場ビル
TEL 03-3969-0021
FAX 03-3558-0021
http://www.kk-aso.jp/

製品・技術の説明

 シリンドリカルレンズは普段私たちが直接目にする機会が少ないものの、コピー機、スキャナ、CD-ROMドライブなど多くのOA機器内で使われています。通常のレンズと同じように光学的特性と物理的特性の差異がレンズの偏芯になりますが、今までシリンドリカルレンズの偏芯を簡単に且つ高精度に測定できる装置がありませんでした。
 この度、弊社が開発した装置は、現在好評をいただいている透過式偏芯測定機の基本構成をベースにして、シリンドリカルレンズの製造現場でより使い易いものに特化しました。特に、本体・ソフトとも扱いが簡単でわかり易くする工夫をしています。
 シリンドリカルレンズの母線の「偏芯」、「平行ずれ」、「傾き」を迅速に、高精度で測定できますので、作業現場ではこの結果をすぐにフィードバックさせて、歩留まりの向上に結び付けることが出来ます。また、測定結果を記録できますのでデータ管理して品質向上を推進することが出来ます。

製品・技術紹介動画


平成26年度 受賞製品・技術のページに戻る

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(新規タブで開きます)

2.板橋区リーディング企業ガイド
detabace

(新規タブで開きます) 

i-Net3.アイネット/i-Net


(新規タブで開きます)
ページ上部へ戻る