給付事業

事業概要 福利厚生事業 給付事業 入会・変更
メルマガ 共済ニュース プライバシーポリシー 問い合わせ

会員本人のご結婚や入院、お子さんの誕生や就学、ご家族のご不幸などに際し、下表のとおり給付金をお支払いいたします。

給付対象

加入日から1ヵ月経過後に発生した事由

 

請求期間

給付事由の発生した日から6ヵ月以内

 

■給付を受けるには申請が必要です。「給付金請求書」をプリントアウトしてご利用ください。

ダウンロード
給付金請求書
kyuhu.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [789.6 KB]
ダウンロード

 
祝金
項目 給付事由 給付事由発生日 給付金額
証明書類等   

結婚祝金  

加入者が結婚した場合

婚姻の届出をした日 10,000円

次のいずれか一つ

  • 婚姻届受理証明書
  • 戸籍謄本

出生祝金

加入者又は加入者の配偶者が出産した場合

※死産、流産及び早期新生児死亡(7日以内)は含まれません。

※多児出産の場合は1児につき1件となります。

会員または会員の配偶者が出産した日 10,000円

親子関係及び出生年月日が確認できる次のいずれか1つ

  • 出生届受理証明書
  • 戸籍謄本
  • 母子手帳の出生届出済証明(写)

就学祝金

加入者の子が小学校又は中学校に入学した場合

4月1日

5,000円

年齢と続柄を確認できるもの(健康保険証など) 

成人祝金

加入者が20歳の成人の日を迎えた場合

成人の日 5,000円

年齢を確認できるもの(健康保険証、免許証など) 

銀婚祝金

加入者の婚姻期間が満25年に達した場合(婚姻届出日から起算)

婚姻の届出をした日から25年に達した日  10,000円
  • 戸籍謄本(満25年経過後交付されたもの)

金婚祝金

加入者の婚姻期間が満50年に達した場合(婚姻届出日から起算)

婚姻の届出をした日から50年に達した日  20,000円
  • 戸籍謄本(満50年経過後交付されたもの)
見舞金
項目 給付事由     給付事由発生日 給付金額
証明書類等
入院見舞金 加入者が傷病により連続して入院した場合
※同一傷病による再入院は、前回退院から1年以上経過後の再入院のみ支給する。
入院7日以上
14日未満
退院した日 5,000円
入院14日以上
30日未満
10,000円
入院30日以上 20,000円
  • 医療機関の領収書(原則として入院日数が確認できるもの)
高度障がい見舞金 加入者が加入後の事由により身体障害者手帳の交付を受けた場合
※支給は1回限りです。
ただし、4~6級から1~3級に異動した場合は、さらに1回に限り支給します。
※加入前及び加入後1ヵ月以前に4~6級の手帳を受けた方で1~3級に異動した方には1回に限り支給します。              
第1級、第2級又は第3級       加入1ヵ月以上
1年未満
身体障害者手帳の交付を受けた日               10,000円
加入1年以上
5年未満
30,000円
加入5年以上
10年未満
60,000円
加入10年以上 100,000円
第4級、第5級又は第6級       加入1ヵ月以上
1年未満
5,000円
加入1年以上
5年未満
15,000円
加入5年以上
10年未満
30,000円
10年以上 50,000円
  • 身体障害者手帳
    ※障害の等級は身体障害者福祉法を準用します。
    ※手帳の交付は福祉事務所で行います。
住宅災害見舞金 災害により、加入者の居住する家屋、家財に損害を受けた場合
※加入者が、同一世帯で同一建物内に2人いる場合は、支給は1件になります。
焼失・倒壊(おおむね30%以上) 災害により損害を受けた日 100,000円
  • 官公署の発行する、り災証明書
    (原則として被害程度と家財被害の記載のあるもの)
  • 被災状況自己申告書
  • 原則として損害の程度がわかる写真で日付入りのもの
(同上) 一部焼・一部壊(おおむね5%)・床上浸水   10,000円
  • 官公署の発行する、り災証明書
弔慰金
項目 給付事由 給付事由発生日 給付金額
証明書類等
死亡弔慰金 満70歳以下の加入者が死亡した場合 加入1ヵ月以上
1年未満
死亡した日

 

 

 

10,000円
加入1年以上
5年未満
50,000円
加入5年以上 100,000円
満71歳以上の加入者が死亡した場合

加入1ヵ月以上
1年未満

10,000円
加入1年以上
5年未満<
15,000円
加入5年以上
10年未満
30,000円
加入10年以上 50,000円
  • 請求者の印鑑証明書と実印
  • 死亡したことが記載された戸籍謄本
  • 死亡者と請求者の関係、請求順位証明するもの(戸籍謄本、住民票など)
    ※内縁の配偶者の場合は住民票
    (死亡者の除住民票と請求者の世帯全員の住民票)
請求順位
(1)配偶者(同居の内縁を含む)
(2)子
(3)父母
(4)孫
(5)祖父母
(6)兄弟姉妹
※同順位の請求者が2人以上いる場合は、そのうちの1人の請求は全員の請求とみなします。
加入者の配偶者が死亡した場合 加入1ヵ月以上
1年未満
死亡した日 10,000円
加入1年以上
5年未満
15,000円
加入5年以上
10年未満
20,000円
加入10年以上 30,000円
加入者の父母が死亡した場合
※義父母は含みません。
10,000円
加入者の扶養する子が死亡した場合
※死産又は7ヵ月以上の流産も支給されます。
10,000円
  • 死亡したことが記載された戸籍謄本
  • 死亡者と請求者の関係を証明するもの(戸籍謄本・住民票など)
    ※内縁の配偶者の場合は住民票
    (死亡者の除住民票と請求者の世帯全員の住民票)
    ※加入者の子の場合は、流産・死産は医師の証明書、18歳以上の子は、扶養する子であることを証明するもの(学生証など)が必要です。

産業情報メルマガ

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンのご登録は、メールアドレスを入力し、送信ボタンをクリックしてください。

ページ上部へ戻る