平成30年度 板橋製品技術大賞 最優秀賞

偏光高速干渉計測機「SuperFIZ+BE500」

偏光高速干渉計測機「SuperFIZ+BE500」

企業名

株式会社 清原光学   HP:http://www.koptic.co.jp/

 当社は、光学部品・光学装置を手掛ける会社として、創業約70 年、設立30 年の歴史で、常に「お客様の未知の測定課題解決をお手伝いする」ことを念頭に事業活動を行ってまいりました。
 他社がやらない難しい製品の開発にあえて取り組み、大学の先生方や公設研究所の先生方と高磁場下での光学観察や、宇宙望遠鏡の製造等を実現してまいりました。我々は今後とも、小さくても存在感のある企業をめざしております。

製品・技術の説明

【SuperFIZ+BE500】は、世界初「5m の距離からφ500mm を測れる干渉計」システムです。これを利用することで大型のガラス製品(例えば望遠鏡等)の面精度を0.1μmの精度で測ることが可能となります。(AR コートされた光学部品の面形状も測ることができます)
 このシステムは、1 秒間に7000 枚の画像を取り込み、その干渉縞の濃淡で測定する当社オリジナル干渉計である「偏光高速干渉計測機SuperFIZ」と、φ100mm の干渉光をφ500mm に拡張するビームエキスパンダー「BE500」を組み合わせたものです。
 当社のビームエキスパンダーは、今までφ100mm からφ300mm に拡張する製品(BE300)まででしたが、今回お客様の要望によりφ100mm からφ500mm に拡張できるものの開発にチャレンジ。多くの課題を解決する必要がありましたが、長年培った技術ノウハウ(含発明)等により、一つ一つ乗り越え、製品を完成させ、出荷することができました。

製品・技術紹介動画


平成30年度 受賞製品・技術のページに戻る

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(別ウインドウで開きます)

2.板橋区リーディング企業ガイド
detabace

(別ウインドウで開きます) 

i-Net3.アイネット/i-Net


(別ウインドウで開きます)
ページ上部へ戻る