平成28年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞

原子力災害対策用マスク WACマスク

原子力災害対策用マスク            WACマスク

 

 

企業名

株式会社ワカイダ・エンジニアリング  ホームページ

企業概要

弊社は平成5年に創業、平成8年に板橋区に移転して参りました。創業以来、放射性廃棄物処理機器の総合メーカーとして放射線防護技術を活用し、一流の研究機関との共同研究などを通じて、性能・信頼性・操作性の高い製品を開発し、全国各地の放射線取扱い施設(大学、病院、研究所、電力会社、製薬会社様等々)に提供しております。
主な製品は「放射性有機廃液焼却装置」「遠赤外線動物乾燥装置」「全自動バイアル瓶洗浄装置」「活性炭素繊維製フィルタ」などで、いずれも特許を取得しております。

製品・技術の説明

製品説明文

本品WACマスク(ワックマスク)は、活性炭素繊維製フィルタ(WACフィルタ:東京大学・東洋紡・弊社の共同特許品)を搭載した世界初となるマスクです。WACマスクに搭載されているフィルタは先般の福島原発の事故に際して、建屋内の放射線量の低減に寄与したWACフィルタをマスクに応用した物です。原子力災害時に飛散する放射性物質の内、人体に最も大きな影響を与えるのが将来的に甲状腺ガンなどを引き起こす恐れがある放射性ヨウ素です。この放射性ヨウ素の対策として本マスクを開発しました。通常のWACフィルタは3層品で、放射性ヨウ素の捕集率99.999%という優れた性能を持っております。これをマスクに使用するために、1層品にしエレクトレットフィルタと不織布フィルタを加えて3層構造としました。放射性ヨウ素の捕集率は99.43%以上で、他の放射性物質や粉じんなども捕集します。安価で簡便なものという、所期の目的は達成していると思います。

製品・技術紹介動画


平成28年度 受賞製品・技術のページに戻る

産業情報メルマガ

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンのご登録は、メールアドレスを入力し、送信ボタンをクリックしてください。

ページ上部へ戻る