平成28年度 板橋製品技術大賞 持続可能社会貢献賞

バナナペーパーの製造技術

バナナペーパーの製造技術

 

企業名

寿堂紙製品工業株式会社  ホームページ

企業概要

昭和22年の創立以来、封筒、のし紙、祝儀袋等紙製品を中心とした、社会生活に必要なコミュニュケーションツールを手がけて参りました。製品を提供するだけに留まらず、企業のダイレクトメールの制作から発送管理までトータルに提供できる仕組みも整えています。
今後も製品作りを根幹として多様で、複合的な形でのツールの提供を通じ、人と社会を密接に、的確に結びつけるお手伝いをして参りたいと考えています。

製品・技術の説明

製品説明文

バナナペーパーは、地球環境保護、生物多様性維持、貧困問題解決、持続可能な社会の構築を目指すフェアトレードな紙です。バナナ繊維はアフリカのザンビア・サウス・ルアングア国立公園エンフエ村で作られます。オーガニックな繊維を輸入し粉砕を行い、越前和紙の技術で古紙と配合しバナナペーパーを作りました(協力工場:越前市小畑製紙所)1年で成長する茎は切り倒さないと次の茎が伸びない為に廃棄処分していましたが、繊維を日本へ輸出する仕事が村に出来ました。仕事が無い時の村人は生活の為に森林伐採をした木を売り、野生動物を殺し、ツノや牙や肉を売り生計を立てていました。今は繊維の収入で学校に通え、マラリア防止の蚊帳やソーラーランプを買える様になりました。国連が2015年9月に採択をした「我々の世界を変革する:持続可能な開発の為の2030年までの行動計画・SDGS」を実現する為にバナナペーパーで出来た製品を広めMade with Itabashiで製造・販売を行っています。
バナナペーパーは10月6日にWFTO(世界フェアトレード機関)により、世界で初めて「紙に対してのフェアトレードマーク」が認証されました。

製品・技術紹介動画


平成28年度 受賞製品・技術のページに戻る

産業情報メルマガ

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンのご登録は、メールアドレスを入力し、送信ボタンをクリックしてください。

ページ上部へ戻る