平成26年度 受賞製品・技術

LEDパネルライト基板ユニット
平成26年度は、板橋区内に事業所を有する企業22社から23件の応募がありました。学識経験者、産業技術研究者、弁理士、区内産業団体代表者などにより審査が行われ、製品の優秀性・新規性・市場性・環境性などを評価した結果、最優秀賞1件、審査委員長賞1件、産業団体賞3件、奨励賞1件、審査委員賞7件が決定しました。

平成26年度 板橋製品技術大賞 最優秀賞

LEDパネルライト基板ユニット
デジタル方式のIC電源チップ の採用により、制御用の小部品とともにLED基板に装着可能となる。電源の消費電力は≒0。パルス順電流でLED素子を発光させるため、同じ消費電力で従来技術より4-5割増の発光強度が得られる。特許に基づく当社独自の回路設計でLED発光効率が優れているため、散熱構造を簡素化出来、器具の小型化、軽量化が図れる。同時に、発光部と電源の電気回路を高機能絶縁塗料で被覆することで水分や埃が原因となる故障(故障原因の大半を占める)対策も万全でありながら、製造コストの大幅削減を実現可能とした。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員長賞

バブルシート包装機 BTK1
 ネット通販の拡大が目覚ましく、段ボールや緩衝材などの包装資材にかかる費用や作業時間の見直しが企業の課題の一つとなっています。そこで、作業の負担軽減とコストダウンに貢献する、バブルシート包装機を開発しました。  本装置は、バブルシートにクラフト紙を貼り付けたシートを使い、商品を個包装する機械です。クッション性の高いバブルシートは保護能力が高く、送り状等を貼り付ければそのまま発送が可能です。外側がクラフト紙で覆われるので中が透ける事もありません。また、構造をシンプルにしたことで機械は車の荷台に乗せて移動できるほどコンパクト。  キャスター付きで移動が出来るため、出荷量増加などによるレイアウト変更に柔軟に対応する事ができます。処理包装個数はBTK-1は一時間約800個、BTK-2は約600個包装する事ができ、包装作業時間・人員を大幅に削減する事ができます。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 板橋産業連合会賞

SACT試験機
近年、現行の腐食試験法では評価に時間とコストが掛かるため、超加速腐食試験法が注目されています。当社も短時間に試験評価がしたいという開発現場のニーズに応えるべく、超加速促進腐食試験機(SACT)を開発しました。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 東京商工会議所板橋支部賞

シリンドリカルレンズ偏芯測定装置CL-M1
シリンドリカルレンズの母線の「偏芯」、「平行ずれ」、「傾き」を迅速に、高精度で測定できますので、作業現場ではこの結果をすぐにフィードバックさせて、歩留まりの向上に結び付けることが出来ます。また、測定結果を記録できますのでデータ管理して品質向上を推進することが出来ます。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 板橋法人会賞

免振手押し台車
一般的な台車では、路面の凹凸などキャスターの振動が荷台へとダイレクトに伝わっていました。本製品ではサスペンション機構により操作性の向上と同時に振動を制御し、更に荷台に金属球状サスペンションを用いた衝撃吸収機構を取り付けることで、衝撃を95%以上吸収し、手運びと同程度にまで振動を抑えることが出来ます。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 奨励賞

楕円形状フレネルレンズ
今回開発した楕円形状のフレネルレンズは、単純な同心円加工ではなく、楕円形状の軌跡を描くフレネルレンズであるため、大変複雑な加工制御技術が必要とされる非常に製作難度が高い製品です。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 New卓ダイ

new卓ダイ
「New卓ダイ」は、新素材・機能性材料等の研究・開発における塗工テスト用に開発されたスリットダイコーターです。スピードが求められる研究に配慮し、高精度と操作性を両立した、使いやすい設計です。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 可搬型電車非常用電源 一瞬他助

可搬型電車非常用電源 一瞬他助
停電時に電車を立ち上げる可搬型非常用電源です。豪雨等で送電が止まり、停電し電車が長時間不通、といったことが起こりますが、電車は二次災害防止のためパンタグラフを下げて搭載バッテリで車内の照明・空調をして復旧を待ちます。送電が復旧した時点で、車両に搭載するバッテリが空になり、パンタグラフの上昇やSIVを起動できない状況になり、復旧が更に遅れることもあります。従来は、検車区から職員が蓄電池を担いで駆けつけ、パンタグラフを上げSIV等を起動し復旧していました。これを解決するために作業現場では安全な可搬型の電源の開発が待たれていました。最新のマイコン技術で、全てのメーカーのどんな型式・年式の車両にも適合し、作業員が安全に復旧作業できる装置として、一瞬他助を開発・設計・製造しました。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 ステッチワイヤー(R)ボビンホルダー

ステッチワイヤー(R)ボビンホルダー
 この製品は、印刷加工工程において、特に中綴じ製本にワイヤーを供給する装置です。従来は、主に機械背面に設置されたワイヤー置台に、2kg・4kg束取りのワイヤーが置台の上で回転しながら供給されていました。また、10kgボビン巻も用意しましたが、ステッチャー(綴じる装置部)等に、多大の負荷が掛かり不良品の発生の原因になっていました。  ボビンを回転させない発想で、ボビンの軸心延長上に、支軸を立設し、該支軸に、先端にガイド穴を備 えたアームの基部を回転自在に配設し、ボビンに巻回されているワイヤーをガイド穴に通して引き出させるボビン用ワイヤー引き出し装置です。  上部制動器は独自の開発によりアームの回転に摩擦抵抗を付与して、アームを制動する事を特徴としています。ステッチャー(綴じる装置部)の負荷が無くなり、一定したワイヤーの送り出しが可能です。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 組込用USBメモリ・シリアルリーダライタ LFA62

LFA62
 本製品は、市販USBメモリを汎用シリアルインタフェースから簡単に使用できる、お客様の製品へ組込んでご使用頂く組込用モジュール(基板)です。  従来Windows等の汎用OSを搭載しない製品でデータを保存する場合、開発が容易なSRAMバックアップやNOR型フラッシュが使用されてきましたが、最大容量が小さく容量単価は高くメモリを取り外す事ができない事が問題でした。USBメモリは大容量で容量単価が安く取り外してパソコンとのデータ交換も可能となりますが、USB規格に対応しファイルシステムを実装する必要から開発は容易ではありません。  本製品をご使用頂ければ、特別な知識を必要とせず簡単なコマンドだけでUSBメモリ内のファイル操作が可能となり問題を解決できます。また本製品を経由してパソコンにデータを取り込む事で自動実行を防止でき、セキュリティー対策製品としてもご使用頂けます。  本製品を含むLFAシリーズは、組込製品と各種データ規格との橋渡しをするミドルウェアを、ハードウェアとしてご提供する事をコンセプトとした「ミドルハードウェア」製品であり、寸法・取付穴・コネクタ位置を統一する事でどの型式も共通の取付け接続方法でご使用頂け、超小型でスペースを取らず、コネクタや信号レベルを指定可能とし、組込みやすさを徹底的に追求しています。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 セキュリティーシリーズ プルトップタイ(封緘・表示タイプ)

セキュリティーシリーズ プルトップタイ(封緘・表示タイプ)
従来の結束バンドをベースに、セキュリティーとしての新たな分野を考え「大切な情報のセキュリティー・重要な情報をガード」そんなコンセプトで生まれたのが、「セキュリティータイシリーズ」です。 重要書類・食料(給食・機内食等)・現金輸送等の輸送途中に第三者が開封しては困る、輸送用の保管箱本体と蓋との封緘と様々なシーンでお役に立ちます。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 安全衛生教育のための疑似体験装置

安全衛生教育のための疑似体験装置2号機
本製品は、製造業の労災対策のために開発された装置です。また、実際には装置の販売をするのではなく、本製品を教材にした安全衛生研修を民間企業や学校、公共機関などに提供しています。 全産業の中で業種別死傷者が最も多いのは製造業で約24%を占めます。その中で一番多い事故は「はさまれ・巻き込まれ」で約29%となっています。 この装置は、受講生自らが指や身体を使い、工作機械などにより実際に起こりうる「はさまれ・巻き込まれ」事故を疑似体験することができ、自社で稼動している設備の安全対策の重要性や、メンテナンスの必要性、効率を優先した不正改造などの危険性を具体的に学習することができるようになっています。  また、疑似体験だけではなく、新規に設備を導入する際のリスクアセスメントについても学ぶことができます。具体的には、疑似体験装置を分解し、どの場所に安全センサーを取り付ければ良いか、また生産保全を行なう上で、疑似体験装置に組み込まれているどの部品を点検していく必要があるかなどを実際に学習することができます。
» 続きを読む

平成26年度 板橋製品技術大賞 審査委員賞 ゴミとりシートα及び同シート巻取製造機

ゴミとりシート
ゴミとりシートαは、エアシャワールーム内の壁面に粘着シートを貼り付け、エアーシャワーで吹き飛ばされた髪の毛や塵埃を付着させることで、作業者への再付着を防ぎ、また、それを視覚化することでエアシャワー使用の重要性を認識させるために開発された製品です。
» 続きを読む

関連記事

気軽に産業情報を入手するなら

メールマガジンはいかがですか?

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer

メールマガジンの登録はメールアドレスを入力し送信ボタンをクリックしてください。

月2回発行の産業情報メールマガジン
各種公的支援団体の補助金やセミナー等
最新情報をお届けしています。
バックナンバーはこちら

板橋区の企業をお探しならこちら

1.板橋区産業データベース
detabace

(別ウインドウで開きます)

2.板橋区リーディング企業ガイド
detabace

(別ウインドウで開きます) 

i-Net3.アイネット/i-Net


(別ウインドウで開きます)
ページ上部へ戻る